hiace_003

ハイエースの型式LH172Vの相場についてまとめています。こちらの車両はハイエース100系の中でも最もポピュラーな車両で、ボディサイズもロングタイプになり全長は469cm。使い勝手が良い上に丈夫で故障も少なく、海外で人気の高い車両のひとつです。

LH172VもLH113と同じく二輪駆動ディーゼルエンジンのハイエースです。1998年から2004年まで生産されていました。LH113は1998年まで生産されていたので、LH172はLH113の後継車種ということになります。LH172はエンジンサイズは3000ccになっています。ロングボディなのはLH113と一緒ですね。 LH172Vはハイエースの屋根が標準の高さで、LH172Kがハイルーフになっています。 LH172もLH113同様に海外でのニーズが高いハイエースです。

ハイエース LH172Vのスペック

ハイエースバン
型式:LH172
排気量:3000 CC
長さ:ロング
ルーフ:ハイルーフ
燃料:ディーゼル
駆動方式:2WD

ハイエース LH172の査定事例

2021年11月10日:本日査定したのは平成11年10月ハイエースバン型式KG-KH172V。3000ccディーゼルエンジンの2WD。グレードはスーパーGLになります。走行距離21万キロのオートマ車。色は白グレーのツートンです。
こちらのオーナー様は仕事とプライベートと両立して使用しており、内外装ともに状態もよく、高く評価させていただきました。

こちらのハイエースバンは48万円で査定させて頂きました!


2017年5月: 平成14年(2002年)のハイエースLH172V。ハイルーフではなく標準ルーフのロングボディです。5ドア、オートマチック車(AT車)で走行距離は20万キロをちょっと超えたところ。フロントのクロスメンバーに修復歴をあったので事故歴ありのハイエースでしたが、エンジンの調子も良く、外装・内装ともに状態は良かったです。もちろん業務用ハイエースなので個人所有のように綺麗な車体ではないですが、それでも大きなキズはありませんでした。75万円を提示させていただきました。AT車でこの値段は珍しいですよ。


2017年4月: 平成10年式(1998年)のLH172Vです。こちらも標準ルーフタイプでグレードはDXでした。こちらもフロントとリアのクロスメンバーに歪みがあったので事故歴・修復歴ありです。5ドア、5速マニュアルギア、定員は6人シートです。このハイエースの走行距離は45.6万キロです(結構走ってますね)。外装はこすった跡などはあるが年式の割にはかなり綺麗な車体です。サビもなくエンジンルームも綺麗だったので63万円をつけました。

ハイエース LH172Vの買取査定金額表

査定時期年式グレード走行距離シフト査定額
2017/05平成14GLパッケージ20.5万kmAT75万円
2017/04平成10DX45.6万kmMT63万円
2016/12平成11DX GLパッケージ24.6万kmMT73万円
2016/12平成16DX24.6万kmMT32万円
2016/12平成12スーパーGL31.5万kmAT24万円
2016/12平成10DX ジャストロー20.8万kmMT21万円
kaitoribanner

※このページでは弊社の査定チームで査定した金額を一部紹介していきます。最初にお断りしておきますがここに掲載しているハイエースのすべてを買い取ったわけではありません(残念ながら他社に金額で負けてしまい買えなかったものも含まれます)。また買取金額を保証するものでもありません。また実際の車の外装、内装の状態、エンジンの状態、装備なども異なるので同じ車種でも値段にばらつきがあることをご理解ください。