ハイエース買い取り ランクス

今すぐ
無料査定

0120-963-325

ハイエース 型式KDH205Vの買取相場・査定事例

    2022/08/24

ハイエース型式KR-KDH205Vの買取相場についてまとめています。ボディの幅、ルーフは標準サイズで4WDディーゼル車になります。KR-KDH205Kとの違いはハイルーフか標準ルーフの違いだけになり、KR-KDH200Vとの違いは2WDか4WDの違いになります。 水冷直列4気筒DOHCターボエンジン、排気量は2500ccになります。2004年8月(平成16年)に200系ハイエースバンへとフルモデルチェンジして2007年(平成19年)まで生産しており、フロアシフトから全車インパネシフトに変わりウォークスルーに配置されたことで居住空間が広く、視界も改善されております。グレードは三種類で、DX、DX-GLパッケージ、スーパーGLとあり、スーパーGLは5ドアで統一されており、DXには4ドア、5ドアの設定があります。

ハイエースKDH205Vのスペック

ハイエースバン

型式 KR-KDH205V 排気量 2500 CC
長さ ロング
ルーフ 標準ルーフ 燃料 ディーゼル
駆動方式 4WD

ハイエースKDH205Vの査定事例

  • 2022年08月04日

    本日、査定してきたハイエースは平成19年5月登録のKR-KDH205Vです。こちらはディーゼルで4WDのモデルになり、国内、海外ともに人気がある型式ですが、今回の車両は事故現状車の査定でした。フロントが大きく大破した車両で、フロントガラスも割れており、修復するにはかなりお金がかかりそうな状態でした。今回は自走ができない車両ですので搬送するときはレッカー移動となります。その場合、高額な搬送費用も計算した上で査定金額が決まりますが、弊社では専門業者と提携しているので、一般のレッカー業者よりも価格を抑えられます。どんなハイエースバンでも高価買取が可能なので弊社にお任せください!

    こちらのハイエースバンは18万円で査定させて頂きました!

  • 2022年07月07日

    本日査定してきたハイエースは平成18年8月登録のKR-KDH205Vです。走行距離は40万キロオーバーでグレードはスーパーGLになります。色はシルバーでオートマです。メンテナンスは定期的に行っていたという事でしたが、今回、マフラーから白煙が出てしまったので売却を決断されたようです。エンジンもブレがあり、時間の問題で故障してしまうであろう状態でした。ボディも傷凹みが多数あり、下回りのサビ、腐食も見つかったので廃車になってもおかしくない車両でしたが、このような状態が良くない車両でもハイエースなら高価買取が可能です!

    こちらのハイエースバンは26万円で査定させて頂きました!

  • 2022年06月03日

    本日、査定してきたハイエースは平成19年3月登録のKR-KDH205Vです。今回の車両は『事故現状車』の査定です。フロントが事故で大きく潰れており、ラジエターも破損し、見た目で修復にはかなり大きなお金がかかる車両でした。一時的にエンジンは始動しますが、ラジエター液が破損しているので、長くエンジンをかけてしまうとエンジンが焼き付いてしまう恐れがあります。仮にエンジンが焼き付いてしまうと完全な部品取り車になるので、エンジンはかなり重要な査定ポイントとなります。走行距離は約30万キロも走っている車両でしたが、一応、エンジンがかかる車両でしたので、可能な限り頑張らせて頂きました!

    こちらのハイエースバンは21万円で査定させて頂きました!

  • 2022年05月10日

    本日、査定してきたハイエースは平成23年2月登録のKR-KDH205Vです。こちらの型式はディーゼルの4WDが特徴ですが、海外でも不動の人気で、特にスーパーGLは最高グレードなので人気が高いですね。今回はそのスーパーGLですが、走行距離がなんと40万キロも走っている車両でした。通常であれば廃車になってもおかしくない距離ですが、ハイエースは違います。どんなに距離が伸びようが高値が付く車両なんですね。ボディは全体的に傷凹みが所々にあり、左右のスライドドアは目立つダメージが数カ所ありました。リアには修復歴も見つかりましたが、軽度な修復でしたので事故歴の評価にはならずセーフでした。車内は40万キロの割に綺麗でしたが、タバコの焦げ穴が見つかったのと天張りの黄ばみが多少見られました。

    こちらのハイエースバンは48万円で査定させて頂きました!

  • 2022年04月11日

    本日、査定してきたハイエースは平成19年7月登録のKR-KDH205Vです。走行距離は約15万キロでグレードはDXの両側スライドドアになります。色は白でオートマですね。こちらはディーゼル車なので海外でも大人気の型式です。ボディは目立つようなダメージは無く、小キズすり傷程度でパッと見は綺麗な車両でした。荷室はお仕事で使用されていたので、汚れ傷は多数あり、シートには焦げ穴が数か所と天張りの黄ばみ、タバコ臭もありました。エンジンの方は調子良く、特に問題はありませんでした。今回は内装評価は低かったのですが、海外で人気の型式ということもあって精一杯頑張らせて頂きました!

    こちらのハイエースバンは50万円で査定させて頂きました!

  • 2022年03月15日

    本日、査定してきたハイエースは平成19年6月登録のKR-KDH205Vです。走行距離は約18.3万キロでグレードはスーパーGLのワンオーナー様ですね。色はブラックでノーマル車両でした。海外ではノーマルの方が人気があり、社外品より純正品が評価されます。もちろん、社外品もマイナスになる事はありませんが、高価な社外品は別で売却した方が良いこともありますね。ボディの方は大きなキズ凹みは無く、程度は良好でした。車内はそれなりの使用感はありますが、大きな減点はなく、全体的にバランスの取れた車両でした。エンジンは問題なく、海外ではすぐに買い手が見つかる車両でしたので限界ギリギリまでお値段頑張りました!

    こちらのハイエースバンは95万円で査定させて頂きました!

  • 2022年02月14日

    本日査定してきたハイエースは平成19年3月登録のKR-KDH205Vです。こちらの型式は4WDのディーゼルですね。走行距離は20万キロ手前。グレードはスーパーGLで色はパールになります。今回は北海道で使用されてる車両で、下廻りの錆がシャーシ全体に多数ありました。北海道や東北地方の雪が多い地域はどうしても塩カルで錆が出てしまいますので、避けては通れない問題ですね。錆の度合いにより査定評価は異なりますが、今回は酷い錆や腐食がなかったので最小限の減点で可能な限り評価させて頂きました!

    こちらのハイエースバンは63万円で査定させて頂きました!

  • 2022年01月18日

    本日査定してきたハイエースは平成18年5月登録のKR-KDH205Vです。走行距離は37.5キロでグレードはDXの4ドアになります。色はシルバーでバンパーが黒の樹脂のタイプです。オイル交換は3000キロで交換していたようでエンジンはすこぶる調子が良かったです。やはり定期的なメンテナンスは大事ですね。高評価に繋がります。ボディも目立つダメージは無く、小キズ程度で状態はとても良好でした。車内も綺麗に使用されておりましたので、走行距離が40万キロ手前の車両ですが海外輸出の力を出し切って精一杯頑張らせて頂きました!

    こちらのハイエースバンは40万円で査定させて頂きました!

  • 2021年12月10日

    本日査定してきたハイエースは平成19年2月登録のKR-KDH205Vです。走行距離は15.9キロの色はガンメタでグレードはスーパーGLになります。スーパーGLは海外でも人気は高く、高額で取引されるグレードです!海外では右側通行の国が多い為、右側にドアある方が需要があり、200系からスーパーGLは5ドア(両側スライド)の設定になったので人気は絶大です。今回の車両は内外装の状態は良好で、装備しているカスタムパーツは、社外HDDナビ、社外AW、社外タイヤ、社外ヘッドライト、ベットキット、革調シートカバーです。これらはプラス査定の要因になりますので精一杯評価をさせて頂きました。

    こちらのハイエースバンは103万円で査定させて頂きました!

  • 2021年11月15日

    本日査定してきた車両は平成18年1月登録のハイエースバンです。今回の車両情報は、走行距離約21.8万キロのオートマチック車。グレードはDXで両側スライドドア。ハイエースの4WD車はパワーがあり、悪路や豪雪地帯でも走れることから、都心以外の地域で活躍している場合が多く、豪雪地帯で数年使用している場合は融雪剤で下廻りのフレームがサビてしまいます。そのため、車検時に防錆剤など施して腐食を防ぐことができますが、経年劣化でシャーシ(フレーム)が腐食して最終的には折れてしまうケースもあり、大変危険になります。中古車で4WD車を購入される場合などは特に下廻りの状態を確認する必要があります。今回の車両は豪雪地帯で使用していたわけではなく、多少のフレームや足回りにサビは出ておりましたが、エンジンはすこぶる好調だったので、高評価させて頂きました。

    こちらのハイエースバンは32万円で査定させて頂きました!