ハイエース型式LH119Vの買取相場・査定事例についてまとめています。

ボディの幅及びルーフは標準サイズでエンジン排気量は2800cc、エンジン型式3L、水冷直列4気筒OHCの4WDディーゼル車になります。LH119VとLH113Vはほぼ同じですが、4WDがLH119Vで2WDがLH113Vになります。1990年(平成2年)頃から1998年(平成10年)頃までマイナーチャンジを繰り返し生産されたモデルです。

グレードはDX、GL-P、スーパーGLとあり、スーパーGLは最上級グレードとなり、全て4ドア(片側スライド)で統一しております。DX、GL-Pには4ドア、5ドアの設定があります。また、初期型ではパートタイム4WDですが、後期型ではフルタイム4WDへと変更されています。

ハイエースLH119Vスペック

ハイエースバン
型式:LH119V
排気量:2800 CC
長さ:ロング
ルーフ:標準ルーフ
燃料:ディーゼル
駆動方式:4WD

ハイエースLH119Vの査定事例

2022年5月11日:本日査定してきたハイエースバンは平成10年4月登録のKC-LH119Vです。4WDのディーゼルが特徴で海外でも人気の高いモデルです。走行距離は約32万キロでグレードはDXの片側スライドドアのタイプになります。色はコンでオートマです。お仕事で使用していた車両なのでボディは各所に傷凹みが多く、荷室も傷や汚れが多数ありました。リアには修復歴が見つかり事故歴車の評価になりましたが、こちらの型式は事故歴があっても査定額にあまり影響は出ない車両です。エンジンが問題なければ高価買取させて頂きます!

こちらのハイエースバンは29万円で査定させて頂きました!

2022年4月13日:本日査定してきたハイエースバンは平成8年8月登録のKC-LH119Vです。今回の車両はディーゼルの4WDになります。走行距離は約18万キロでグレードはスーパーGLです。色はライトグレーでオートマですね。ボディの状態は両サイドに大きな凹み傷、リアにも目立つダメージがあり、全体的にボコボコでした。下廻りのサビも目立ち、車内もお仕事で使用されていたので荷室は汚れ傷が多く、正直、廃車になるレベルでしたが、エンジンはまだまだ元気で走行距離も20万キロ手前ということもあり、海外では需要がある型式ですので、ギリギリ限界まで頑張らせて頂きました!

こちらのハイエースバンは23万円で査定させて頂きました!

2022年3月16日:本日査定してきたハイエースバンは平成10年4月登録のKC-LH119Vです。こちらの型式は4WDのディーゼル車になりますので、東北地方や山間部などで使用されてる事が多く、錆や腐食も多い型式ですね。今回は北海道で使用している車両の査定です。走行距離は約36万キロでグレードはDXの4ドアになります。シフトはマニュアル5速車でした。マニュアル車は海外で爆発的に人気があるため、状態に関わらず高価買取が可能になりますが、錆や腐食がひどい場合は価値は落ちてしまいます。今回は北海道で長年使用していたので、下廻りとボディに錆・腐食穴が多数ありました。ボディはボロボロでしたが、エンジンの方は全く不具合はなかったので、マニュアル車という事もあり精一杯頑張らせて頂きました!

こちらのハイエースバンは28万円で査定させて頂きました!

2022年2月17日:本日査定してきたハイエースバンは平成10年4月登録のKC-LH119Vです。今回の車両は4WDのディーゼル車になります。グレードはスーパーGLの4ドアタイプ。走行距離は24.5キロです。お仕事で使用されている事が多い型式ですが、今回はバイクのトランスポーターとして使用している車両でした。荷室にはバイクの固定フックやバーを取り付けてあり、車中泊もできるようにベッドキットも装備されていたので評価いたしました。ボディの状態としては左右に大きめの傷凹みが数カ所と下廻りのシャーシに錆、腐食が出ておりましたが、腐食穴まではいっていなかったので総合的に出来る限り評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは26万円で査定させて頂きました!

2022年1月20日:本日査定してきたハイエースバンは平成9年10月登録のKC-LH119Vです。走行距離は約24.3万キロのオートマチック車です。グレードはDXで片側スライドドアの4ドアタイプになります。色は白でバンパーが黒のタイプですね。今回はお仕事で使用されている車両で、荷室には棚を両サイドに組んでおりました。海外輸出する場合、棚は外して輸送するので、可能であれば棚は外して頂いた方が印象は良いですね。外すのが大変な場合はそのままでもOKですが、棚の状態によっては減点になる事もありますので注意が必要です。ボディの方は各所に錆・腐食穴があり、内装も傷・汚れが目立っておりました。お仕事で使用しているので、キズ・へこみや使用感は致し方ありませんが、腐食穴に関しては減点になります。今回はエンジン自体はすこぶる調子が良かったので評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは28万円で査定させて頂きました!

2021年12月17日:本日査定してきたハイエースバンは平成7年12月登録のU-LH119Vです。今回の車両はキャンピングカーです!走行距離25.2万キロのオートマチック車。屋根(ルーフ)を構造変更しているため、型式の最後に「改」がついている車両になります。車内にはベットやテーブル、コンロやシンクなどキャンピングカー満載の車両でした。ルーフはポップアップテントになる形状です。ボディの下廻りにはサビは結構ありましたが、内外装の状態もエンジンも調子がよかったので、キャンピングカーということもあり高評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは50万円で査定させて頂きました!

2021年11月18日:本日査定してきたハイエースは平成9年3月登録のU-LH119Vです。走行距離21.8万キロのオートマチック車。グレードはスーパーGLで4ドアになります。LH119Vは4WD車になりますので、馬力があることから、山間部や豪雪地などでの利用者が多く、20年以上経った今でも大切に乗られているオーナー様も多くいらっしゃいます。査定のポイントとしては、雪道にある融雪剤の付着でサビが出ていないかどうかです。今回の車両は下廻りのサビは多少ありましたが、内外装の状態もエンジンも調子がよかったので、総合的に高評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは33万円で査定させて頂きました!