ハイエース型式LH103Vの買取相場・査定事例についてまとめます。

LH103Vはボディの幅、長さ、ルーフはすべて標準サイズです。エンジンは排気量2800cc、エンジン型式3L、水冷直列4気筒OHCディーゼルの2WDになります。長さが標準サイズのハイエースはロング、スーパーロングと区別するために「ショートボディ」とも呼ばれます。

LH113Vとの違いは、ボディの全長が標準かロングの違いだけで後はすべて同じです。1990年(平成2年)~1998年(平成10年)頃までマイナーチェンジを行いながら生産されていました。グレードの種類はCD、DX、GL、スーパーGLがあります。スーパーGLは最上級グレードですべて4ドア(片側スライド)設定となります。DX、GLには4ドア、5ドアの設定があります。CDはすべてシフトがマニュアルです。

ハイエースLH103Vスペック

ハイエースバン
型式:LH103V
排気量:2800 CC
幅:標準
長さ:標準
ルーフ:標準
燃料:ディーゼル
駆動方式:2WD

ハイエースLH103Vの査定事例

2021年11月18日:本日査定したのは平成8年11月登録のハイエースLH103Vです。

こちらの車両は俗に言うショートボディで走行距離は18.6万キロのマニュアル車になります。グレードはDXで5ドアです。LH103Vは長さがショートなので、都内の狭い道でも容易に操作できることから商業用バンとして人気があります。海外ではロングボディの方が需要が高いですが、エンジンは同じなので近年ではショートサイズも同様に人気が出てきております。また、海外ではマニュアルの方が圧倒的に人気がありますので、ボディに凹みキズが多数ありましたが、高評価をいたしました。

こちらのハイエースバンは37万円で査定させて頂きました!