ハイエース型式RZH112Vの買取相場・買取事例についてまとめています。

RZH112Vのボディの幅は標準サイズ、長さはロング、ルーフは標準サイズです。エンジンは排気量2000cc、エンジン型式1RZ、水冷直列4気筒OHCの2WD、燃料はガソリンになります。

RZA112VとRZH102Vとの違いは、ボディの長さが標準かロング違いだけで、他はすべて同じです。1990年(平成2年)から2003年(平成15年)頃までマイナーチェンジを行いながら生産されていました。グレードの種類は、CD、DX、DXGL-P、スーパーGL、スーパーGL-Eがあります。スーパーGLが最高グレードでドア枚数は4ドア(片側スライド)で統一されています。DX、DXGL-P、スーパーGL-Eは4ドア、5ドアの設定があります。CDは全車マニュアルの設定になります。

ハイエースRZH112Vスペック

ハイエースバン
型式:RZH112V
排気量:2000 CC
幅:標準
長さ:ロング
ルーフ:標準
燃料:ガソリン
駆動方式:2WD

ハイエースRZH112Vの査定事例

2021年11月18日:本日査定してきた車両は平成11年5月登録のハイエースバンです。

走行距離23.1万キロの白でオートマチック。グレードはDXで4ドアです。海外では長年ディーゼル車の方が人気がありましたが、近年ではガソリン車の需要も高まり、人気の高さは同等レベルになりました。また、RZH112Vは100系バンの中で市場台数が最も多く、とても人気が高い車両です。その理由の一つとしてエンジンが丈夫で壊れにくい事が挙げられます。こちらの車両は左側下部に大きな凹み、リアバンパーの割れ、フロントガラスもヒビ割れがありましたが、海外では多少の傷へこみは影響はないので、高評価させていただきました。

こちらのハイエースバンは40万円で査定させて頂きました!