ハイエース型式TRH112Vの買取相場・買取事例についてまとめています。TRH112Vのボディの幅は標準サイズ、長さはロング、ルーフは標準サイズです。エンジンは排気量2000cc、エンジン型式1TR-FE、水冷直列4気筒DOHCの2WD、燃料はガソリンになります。TRH112Kとはルーフ(高さ)が標準かハイルーフの違いだけで、他はすべて同じになります。2003年(平成15年)から2005年(平成17年)頃まで生産され、100系バンでは最終モデルとなります。グレードは、CD、DX、DXGL-P、スーパーGL、スーパーGL-Eがあり、スーパーGLが最高グレードでドア枚数は4ドア(片側スライド)、AT(オートマ)の設定となります。DX、DXGL-P、スーパーGL-EにはAT(オートマ)、MT(マニュアル)、4ドア、5ドアの設定があります。

ハイエースTRH112Vスペック

ハイエースバン
型式:TRH112V
排気量:2000 CC
幅:標準
長さ:ロング
ルーフ:標準
燃料:ガソリン
駆動方式:2WD

ハイエースTRH112Vの査定事例

2022年5月13日:本日査定してきたハイエースは平成16年4月登録のTC-TRH112Vです。走行距離は約9万キロでグレードはDXの5ドアになります。シフトはマニュアル5速です。マニュアルは海外で大人気なので、この情報だけでも良い査定額が入りますね。ボディは右側の下部に目立つ凹み傷がありましたが、その他は割りと綺麗でした。荷室はお仕事で使用されていたので汚れや傷が多数ありましたが、査定には特に影響ないレベルで、エンジンも調子良くコンディションが良い車両でしたので精一杯評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは42万円で査定させて頂きました!

2022年4月7日:本日査定してきたハイエースは平成16年1月登録のTC-TRH112Vです。走行距離はまだ5万キロ台の車両でした。グレードはスーパーGLで、色はモスグリーンになります。主に趣味で使用してる車両で、普段はほとんど乗らないので、何度かバッテリーを上げてしまったとの事。ボディはフロントとサイドは綺麗でしたが、リアに目立つダメージがあり、バンパーも歪みやズレがありました。こちらの型式は海外で大変人気の高いモデルですので、この程度の車両であれば海外では高級車です。しっかり評価させていただきました!

こちらのハイエースバンは68万円で査定させて頂きました!

2022年2月15日:本日査定してきたハイエースは平成16年2月登録のTC-TRH112Vです。100系最終型のモデルですね。海外でも大人気の型式です。走行距離は28.5キロでグレードはDXの5ドアになります。今回のオーナー様はお仕事で使用しており、ボディは各部に傷凹みが多数あり、左のスライドドアには目立つ大きなダメージがありました。車内も全体的に傷汚れとシートに焦げ穴、タバコ臭もあり、内外装の評価は厳しい点数でしたが、エンジンが調子が良かったので可能な限り評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは33万円で査定させて頂きました!

2022年1月19日:本日査定してきたハイエースは平成15年9月登録のTC-TRH112Vです。走行距離は約21.2万キロで車体の色はグレーⅡのスーパーGLになります。新車から乗っているワンオーナー様で、思い出のある車両なので出来るだけ頑張ってもらいたいとの事でした。ボディは全面に傷凹みがあり、車内はタバコ臭と天張りの黄ばみなど、内外装共に良い状態とは言えない車両でしたが、海外輸出では錆や腐食以外は大きな減点になりませんので、オーナー様に少しでも喜んで頂きたい一心で精一杯の査定評価をさせて頂きました!

こちらのハイエースバンは28万円で査定させて頂きました!

2021年12月14日:本日査定してきたハイエースは平成16年6月登録のTC-TRH112Vです。走行距離17.7万キロの色は紺でAT(オートマ)です。グレードはDXで4ドア(片側スライド)のジャストロータイプになります。ジャストローはリアのタイヤが小さく、荷台にタイヤハウスの出っ張りが無いフラットな形状なので積荷しやすいのが特徴です。今回の車両は一般企業様の営業車として使用されていたワンオーナーの車両でした。ボディには全体的に傷凹みがあり、フロントの修復歴も見つかり修復歴車となりますが、海外ではこの年式や走行距離になるとあまり査定額に影響しません。しっかり修復されていれば評価いたします!今回はエンジンは全く問題なく、走る、止まる、曲がるが出来る車両でしたので高評価しました!

こちらのハイエースバンは38万円で査定させて頂きました!

2021年11月24日:本日査定してきたハイエースは平成16年3月登録のTRH112Vです。100系バンの最終モデルで走行距離16.3万キロのシルバーでAT(オートマ)です。グレードはスーパーGLで4ドア(片側スライド)です。お仕事にも自家用でも多目的に使用できることから、国内、海外ともに需要があり人気の高い型式です。今回のハイエースは仕事兼自家用として使用していたというオーナー様。外装、内装は綺麗でしたが、パワステの異音とフロントの修復歴があり、減点となりました。修復歴はフロントパネル、コアサポート、ライトバッフルの交換歴、第一メンバーの歪みがありました。それらは減点の対象となりましたが、エンジンの調子は良く、100系バン最終モデルということもあり高評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは35万円で査定させて頂きました!