ハイエース型式LH102Vの買取相場・査定事例についてまとめます。LH102Vはボディの幅、長さ、ルーフはすべて標準サイズです。エンジン排気量は2400cc、原動機型式は2L、水冷直列4気筒OHCディーゼルの2WDになります。長さが標準サイズのハイエースはロング、スーパーロングと区別するために「ショートボディ」とも呼ばれます。1989年(平成元年)~1992年(平成4年)頃まで生産しているモデルで、グレードはCD、DX、GL、スーパーGLがあります。スーパーGLはAT(オートマ)、4ドアの設定のみになり、他のグレードはAT(オートマ)、MT(マニュアル)、4ドア、5ドアの設定があります。

ハイエースLH102Vスペック

ハイエースバン
型式:LH102V
排気量:2400 CC
幅:標準
長さ:標準
ルーフ:標準ルーフ
燃料:ディーゼル
駆動方式:2WD

ハイエースLH102Vの査定事例

2021年11月26日:本日査定したハイエースは平成2年8月登録のLH102Vです。走行距離は18.5万キロの色は白で、グレードはDXで5ドアのマニュアル5速です。今回の車両は平成2年式のハイエースバンになりますが、30年経った今でも現役でお仕事で使用されているのは驚きです。ボディは目立つ傷ヘコミは多数あり、車内もシートのヘタリや汚れ、傷など状態は良くなかったのですが、エンジンは全く問題はありませんでした。ディーゼルのマニュアルは特に海外で人気があり、多少壊れていても高額取引が可能な車両です。海外は外装、内装の状態よりもエンジンを注視しますので、年式の古いハイエースはエンジンさえ良ければOKです!また、不動車でも部品取りとして価値があります。

こちらのハイエースバンは18万円で査定させて頂きました!