ハイエース型式TRH216Kの買取相場についてまとめています。ボディ幅はワイド、長さはロング、ルーフ(高さ)はミドルルーフのフルタイム4WDのガソリン車です。エンジン排気量は2700cc、エンジン型式は2TR-FE、エンジン種類は水冷直列4気筒DOHCになります。TRH211Kとは2WDか4WDの違いだけになり、2007年(平成19年)~現在(令和3年)まで生産しております。グレードはスーパーGL、特別仕様車のスーパーGLダークプライムPがあり、さらに令和元年には期間限定モデル50thアニバーサリーLTDも登場し、限定色や限定シート、インパネ廻りなど細かな部分まで特別仕様となっております。また、姉妹車としてレジアスエースバンがありますが、トヨペットではハイエースバン、ネッツ店ではレジアスエースバンと販売店の違いで車名のみが変わります。

ハイエースTRH216Kスペック

ハイエースバン
型式:TRH216K
排気量:2700 CC
幅:ワイド
長さ:ロング
ルーフ:ミドルルーフ
燃料:ガソリン
駆動方式:FULL4WD

ハイエースTRH216Kの査定事例

2022年1月7日:本日査定してきたハイエースバンは平成21年3月登録のCBF-TRH216Kです。グレードはスーパーGLで、走行距離は約27.4万キロ走った車両になります。色は黒でAT(オートマ)です。車両の状態としては全体的に傷凹みが複数あり、助手席側のスライドドアには大きな凹み傷がありました。リアゲートは交換していたので、注意深く査定すると、リアパネルの交換とリアフロアの修復が見つかり事故歴車となりました。 下廻りも全体的に錆が出ており、 走行距離も30万キロ手前ということで厳しい査定評価点でしたが海外輸出ならどんな状態であろうと高価買取ができます!!

こちらのハイエースバンは46万円で査定させて頂きました!

2021年11月29日:本日査定してきたハイエースバンは平成25年4月登録のCBF-TRH216Kです。グレードはスーパーGLの5ドア。走行距離は約6.4万キロで色は白のAT(オートマ)になります。幅は188センチのワイドボディなので、車内は広々とした空間で、荷室にはベットキットが設置され、車中泊ができる仕様になっておりました。また、ベットキットの下にも収納できるスペースがあり、サーフボードやスノーボードなど、色々な物を入れることも可能なので、ベットキットはプラス査定のアイテムになります。今回の車両は新車購入のワンオーナーで、この「ワンオーナー」は査定アップの要因の一つになりますが、記録簿(保証書)が無いと「ワンオーナー」として査定評価されないので、書類の管理は大切です。また、整備記録簿や点検記録簿も重要になり、査定アップにつながるので、むやみに捨てないことをオススメします。

こちらのハイエースバンは188万円で査定させて頂きました!