ハイエース型式TRH102Vの買取相場・買取事例についてまとめています。TRH102Vのボディの幅、長さ、ルーフは全て標準サイズです。エンジンは排気量2000cc、エンジン型式1TR-FE、水冷直列4気筒DOHCの2WD、燃料はガソリンになります。長さが標準サイズのハイエースはロング、スーパーロングと区別するために「ショートボディ」とも呼ばれます。TRH112Vとは長さが標準かロングの違いだけで、他はすべて同じになります。2003年(平成15年)から2005年(平成16年)頃まで生産され、100系バンでは最終モデルとなります。グレードは、CD、DX、DXGL-P、スーパーGL、スーパーGL-Eがあり、スーパーGLが最高グレードでドア枚数は4ドア(片側スライド)、AT(オートマ)の設定となります。DX、DXGL-P、スーパーGL-EにはAT(オートマ)、MT(マニュアル)、4ドア、5ドアの設定があります。

ハイエースTRH102Vスペック

ハイエースバン
型式:TRH102V
排気量:2000 CC
幅:標準
長さ:標準
ルーフ:標準
燃料:ガソリン
駆動方式:2WD

ハイエースTRH102Vの査定事例

2022年1月25日:本日査定してきたハイエースは平成15年12月登録のTC-TRH102Vです。100系の最終型ショートサイズのガソリン車になります。走行距離は15.6万キロでシフトはオートマです。ボディは全体的に小キズ擦り傷がありましたが大きなダメージはありませんでした。比較的綺麗に乗られていた印象ですね。車内も綺麗に清掃されており、こちらも好印象です。運転席のシートだけ擦れて破れがありましたが、海外の場合は減点にはならないレベルです。今回の車両はエンジンの調子も良く、海外ではまだこれからという距離ですので可能な限り頑張らせて頂きました。

こちらのハイエースバンは35万円で査定させて頂きました!

2021年12月17日:本日査定してきたハイエースは平成16年3月登録のTC-TRH102Vです。走行距離13.8万キロの色はダークグリーンでオートマです。グレードはスーパーGLの4ドアになります。ボディは全体的に傷凹みがあり、フロントパネルにも大きな凹みがありました。事故歴も見つかり外装評価点は低いランクになりますが、海外ではボディの状態よりもエンジンが重要です!お仕事で使用していることが多いハイエースバンはキズ・へこみのダメージよりもエンジンが調子良ければそれでOKです!

こちらのハイエースバンは35万円で査定させて頂きました!

2021年11月30日:本日査定してきたハイエースは平成15年9月登録のTC-TRH102Vです。走行距離27.8万キロの白でMT(マニュアル)です。グレードはDXで5ドア(両側スライド)になります。TRH102Vは長さは標準(ショート)なので、都内や狭い道路でも容易に操作できることから国内では人気はありますが、海外ではロングボディの方が需要は高く人気です。しかし、エンジンは全て同じなので、ショートボディも近年では同等に需要があります。今回の車両はリアのパネルにヒズミがあり、バックドアの交換があり修復歴となりますが、エンジンの調子が良かったのと、海外では人気のマニュアルだったので高評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは42万円で査定させて頂きました!