ハイエース型式LH172Kの買取相場・査定事例についてまとめます。LH172Kはボディ幅は標準、長さはロング、ルーフはハイルーフになります。エンジン排気量は3000cc、原動機型式は5L、水冷直列4気筒OHCディーゼルの2WDになります。LH172Vとは、ルーフ(高さ)が標準かハイルーフの違いだけで後はすべて同じです。1998年(平成10年)~2004年(平成16年)頃まで生産しているモデルで、グレードはDX、DX-Bパッケージ、DX-GLパッケージがあり、4ドア、5ドア、AT(オートマ)、MT(マニュアル)の設定があります。また、姉妹車としてレジアスエースバンがあり、トヨペット店で購入するとハイエースバン、ネッツ店ではレジアスエースバンになり、販売店の違いで車名のみが変わります。

ハイエースLH172Kスペック

ハイエースバン
型式:LH172K
排気量:3000 CC
幅:標準
長さ:ロング
ルーフ:ハイルーフ
燃料:ディーゼル
駆動方式:2WD

ハイエースLH172Kの査定事例

2022年6月9日:本日、査定したハイエースは平成12年6月登録のKG-LH172Kです。型式の最後に『K』がつく車両はすべてハイルーフのモデルになるので、この型式は海外でも人や荷物がたくさん入るので大人気です。走行距離は約28万キロでグレードはDXの4ドアのタイプになります。ボディの状態ですが、左右に目立つダメージと、リアはポールにぶつけたであろう凹みがありました。車内は天張りが剥がれていましたが、それ以外は綺麗に乗られていましたね。エンジンは特に問題なく、アイドリングも安定していて調子が良かったので、総合的にしっかり高評価をさせて頂きました!

こちらのハイエースバンは39万円で査定させて頂きました!

2022年5月12日:本日、査定したハイエースは平成14年3月登録のKG-LH172Kです。こちらはディーゼルでハイルーフのモデルになりますね。グレードはDXでジャストローのタイプです。ジャストローは後輪のタイヤサイズが小さく、荷室がフラットのタイプですね。海外ではこのタイプは不人気でしたが近年は徐々に相場が上がってきております。走行距離は約13.5万キロで色は白でオートマです。今回の車両はお仕事で使用しており、荷室には傷や汚れが多数見られました。運転席シートは乗り降りの際に擦れて大きく破けていて内装の評価点は低かったのですが、ボディの方は比較的綺麗でした。エンジンも調子が良かったので総合的に高評価いたしました!

こちらのハイエースバンは32万円で査定させて頂きました!

2022年4月14日:本日、査定したハイエースは平成13年2月登録のKG-LH172Kです。走行距離は約23万キロでグレードはDXになります。3000ccディーゼルターボでハイルーフのモデルなので海外でも大人気の型式ですね。今回のオーナー様はバイクのトランポとして使用されておりました。荷台はフローリング加工と、固定フックも施工されておりました。マイナス面としては、荷台の汚れ傷が多数、バイク臭、天張りは大きく剥がれ落ちていたので減点となりました。ボディは左サイドの目立つ凹み傷以外は小キズ擦り傷程度でした。エンジンはすこぶる調子良く、定期的にメンテも行っていたということで、出来る限り頑張らせて頂きました!

こちらのハイエースバンは36万円で査定させて頂きました!

2022年3月25日:本日、査定したハイエースは平成12年8月登録のKG-LH172Kです。この型式はディーゼルのハイルーフなので海外で大人気のモデルです。走行距離は約15万キロ走っており、グレードはDXのジャストローのタイプになります。荷室にタイヤハウスが無いフラットなタイプですね。シフトはオートマで色は白になります。ボディの状態ですが、フロント以外は全てボコボコでした。。前から見ると綺麗なのですが、左右とリアはキズ凹みが多く、国内では廃車になるレベルでした。車内も天張りの剥がれや内張りの割れなども目立ち、内外装共に評価点は低かったのですが、こちらの型式は、中東やアフリカで人気が高い為、状態が悪くても高価買取が可能です!

こちらのハイエースバンは28万円で査定させて頂きました!

2022年2月24日:本日査定したハイエースは平成11年6月登録のKG-LH172Kです。こちらの型式の特徴はディーゼルでハイルーフのモデルになります。海外でも大人気の型式で、状態問わず高額取引できる型式です!今回の走行距離は13.8万キロ。シフトはマニュアル5速です。お仕事で使用されていて、荷室には傷汚れが目立っておりました。ボディは割と綺麗でしたが、左リアクォーターを交換してあり、左リアを全体を交換、修正してありました。事故歴車となりましたが、エンジンの具合も良く、走行上は全く問題ない車両でしたので高評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは32万円で査定させて頂きました!

2022年1月25日:本日査定したハイエースは平成14年2月登録のKG-LH172Kです。ディーゼル3000ccのハイルーフのタイプですね。走行距離は20.5万キロでオートマ車になります。今回の車両はお仕事と趣味と両立して使用していて、車内はとても綺麗に使用されており、清潔感があり良い印象でした。ボディには小キズ擦り傷程度で目立つダメージはなく、事故・修復歴もなかったので大事に乗られていたのが伝わる車両でした。走行距離は20万キロでしたが、とても20万キロ走ってるようには思えない車両で、エンジンの調子もよく、メンテナンスは定期的に行っていたとのことです。コンディションが良い車両でした!

こちらのハイエースバンは35万円で査定させて頂きました!

2021年12月23日:本日査定したハイエースは平成11年3月登録のKG-LH172Kです。走行距離は12.8万キロの色は白でハイルーフのMT車です。グレードはDXで5ドアになります。今回の車両はお仕事で毎日使用していたといオーナー様でした。第一印象は綺麗な車両でしたが、パット見で綺麗な車両は、ボディを修復している事が多く、今回の車両も修復しておりました。Fパネルの交換、カウルパネルのヒズミ、右Fピラーヒズミ、左リアパネルヒズミなど、全体的に修復をされておりましたので、査定評価としては事故・修復歴車となりましたが、今回は海外で人気のマニュアル車ということもあり出来る限り高評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは33万円で査定させて頂きました!

2021年12月1日:本日査定したハイエースは平成12年1月登録のKG-LH172Kです。走行距離は33.2万キロの色は白のMT(マニュアル)です。グレードはDX-Bパッケージで5ドアになります。今回のLH172Kはジャストロータイプでリアのタイヤが小さく、荷室にタイヤハウスの出っ張りがないフラットなタイプになります。国内では使い勝手がよく重宝されますが、海外ではあまり人気がありません。その理由の一つにタイヤの前後のローテーションが出来ないことが挙げられます。いずれにしてもエンジンは同じなので近年ではジャストロータイプでも高く評価されております。

こちらのハイエースバンは25万円で査定させて頂きました!