ハイエース型式RZH124Bの買取相場・買取事例についてまとめていますRZH124Bのボディ幅は標準、長さはスーパーロング、ルーフはハイルーフになります。エンジンは排気量2000cc、エンジン1RZ-E、直列4気筒SOHCの2WDのガソリン車です。RZH124Bはハイエースコミューターという車名で、ハイエースのマイクロバスとして生産されたモデルで、15人乗り登録の場合は普通免許では運転できない車両になります。RZH124Bは1992年(平成4年)~1996年(平成8年)頃まで生産しており、シフトは全てMT(マニュアル)の設定のみになり、身体障害者輸送や福祉車両の登録が多い型式になります。

ハイエースコミューターRZH124Bスペック

ハイエースコミューター
型式:RZH124B
排気量:2000 CC
幅:標準
長さ:スーパーロング
ルーフ:ハイルーフ
燃料: ガソリン
駆動方式:2WD

ハイエースRZH124Bの査定事例

2022年6月2日:本日査定してきたハイエースは平成9年7月登録のGB-RZH124Bです。今回の車両はエンジン不動の現状車の査定でした。不動の理由はバラしてみないとわかりませんが、このような不動車でも買取は可能です。今回は福祉車両登録車で荷室には車いすの昇降機が付いていましたが、こちらも動作確認ができないので現状の査定となります。ボディは左右とリアに目立つダメージと、ルーフに錆がいくつか出ておりました。車両状態も悪かったのですが、海外であればどんなハイエースでも値が付きますので絶対に廃車にしてはなりません!

こちらのハイエースバンは15万円で査定させて頂きました!

2022年5月9日:本日査定してきたハイエースは平成14年11月登録のGB-RZH124Bです。今回の車両は福祉車両登録で車いす移動車となります。荷室に車いす固定装置と昇降機が装備されている車両ですね。走行距離は約40万キロ走っており、エンジンの異音が少し出ていたので減点となりました。ボディはパッと見は綺麗に見えましたが、ドアを交換していたり、板金塗装の跡があったり、色々と修復されておりました。リアはフロア、インパネ、リアパネルと歪みが見つかり事故・修復歴の評価になりましたが、こちらの型式は海外で人気なので、エンジン、パーツとしての価値が高く、高価買取が可能な車両です。今回は過走行な上に事故歴車でしたが、走行は問題ない車両でしたので高評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは48万円で査定させて頂きました!

2022年4月5日:本日査定してきたハイエースは平成10年4月登録のGB-RZH124Bです。こちらはハイエースコミューターの15人乗り登録車で中型免許が必要な車両です。普通免許で乗れるのは10人までになりますので、10人乗り登録に変更するオーナー様も多くいらっしゃいます。まあ、海外では全く関係の無い話ですが、座席が多い方が人気はありますね。今回の走行距離は23.6万キロでマニュアル5速です。海外でマニュアルは特に人気が高いので、車両状態問わず良い条件で取引が可能です!今回はエンジンも良好で、内外装も大きなダメージも無かったので高評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは65万円で査定させて頂きました!

2022年3月9日:本日査定してきたハイエースは平成11年12月登録のGB-RZH124Bです。走行距離は25.6万キロでオートマ車になります。色は白で15人乗りのハイエースコミューターですね。海外では状態は関係なく大人気の車両です。ボディは年式、距離相応のキズや凹みは全体にありましたが、大きな目立つダメージはありませんでした。パッと見は綺麗な車両ですが、艶は無い状態でしたね。車内も比較的綺麗に使用されておりましたが、運転席のシートはだいぶヘタっておりました。エンジンの調子は良く、アイドリングも安定していて、総合的にコンデションが良い車両でしたので高評価いたしました!

こちらのハイエースバンは45万円で査定させて頂きました!

2022年2月1日:本日査定してきたハイエースは平成10年5月登録のGB-RZH124Bです。今回の車両は15人乗り登録で送迎バスとして利用されていた車両です。走行距離は18.8万キロでマニュアル5速車になります。ハイエースコミューターは海外で人気があるので、状態を問わず高価買取できる車両ですね。本日の車両は目立つダメージは少なく、割と綺麗な状態を保っておりました。しかし、フロントパネルとフェンダーに板金塗装があり、奥を確認すると骨格部位のインパネに修正した跡がありました。低年式で割と綺麗な車両は修復歴が潜んでいる確率が高いので、中古車を購入の際もよく確認した方が良いですね。今回は一般的に事故・修復歴車という扱いになりますが、綺麗に修復されておりましたので出来る限り評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは58万円で査定させて頂きました!

2022年1月12日:本日査定してきたハイエースは平成4年12月登録のT-RZH124B改です。走行距離8.1万キロで、グレードはDXになります。シフトはマニュアル5速で、色は白です。今回の車両はパッと見でもボコボコな車両でした。ドア縁には錆や腐食も出ており、もう廃車寸前な車両です。一応、エンジンはかかり自走はできるのですが、警告灯ランプがいくつか点灯しており、ダイナモが故障しているようでした。走らせるのは危険な車両なので移動には積載車が必須の車両です。このような状態のハイエースでも海外輸出なら値が付くので驚きです。

こちらのハイエースバンは17万円で査定させて頂きました!

2021年12月6日:本日査定してきたハイエースは平成8年8月登録のGB-RZH124Bです。走行距離11.1万キロの色は白で、身体障害者輸送車になります。荷室には車椅子の昇降機が備え付けてある車両になります。車椅子昇降機は海外ではあまり需要がなく、輸出する際は、車椅子昇降機を降ろしてからコンテナに積むこともあります。また、RZH124Bは旅館や民宿など送迎バスとして利用されている車両も多いですが、15人乗りの場合は中型免許が必要になります。今回の車両は身体障害者輸送車で登録人数は10人でしたので普通免許で運転が可能な車両です。年式は平成8年式で古いですが、まだまだエンジンも快調でどこも故障箇所がなかったので高評価させて頂きました。

こちらのハイエースバンは33万円で査定させて頂きました!