ハイエース型式KDH222Bの買取相場・買取事例についてまとめています。KDH222Bのボディ幅はワイド、長さはスーパーロング、ルーフはハイルーフになります。エンジン排気量は2500cc、エンジン型式は2KD-FTV、直列4気筒DOHCの2WDディーゼル車になります。KDH222Bはハイエースコミューターという車名で、ハイエースのマイクロバスとして生産されたモデルです。15人乗り登録の場合は普通免許では運転できず中型免許が必要な車両になります。2005年(平成17年)~2007年(平成19年)頃まで生産してる車両で、グレードはDX、GL、ウェルキャブ(福祉車両登録)があります。

ハイエースコミューターKDH222Bスペック

ハイエースコミューター
型式:KDH222B
排気量:2500 CC
幅:ワイド
長さ:スーパーロング
ルーフ:ハイルーフ
燃料: 軽油
駆動方式:2WD

ハイエースKDH222Bの査定事例

2022年6月23日:本日、査定してきたハイエースは平成18年2月登録のKR-KDH222Bです。今回の車両はハイエースコミューターの15人乗りで一般法人の所有する送迎バスの査定でした。走行距離は約15.8万キロでグレードはGLになります、色は白ですが、会社の看板ステッカーが貼ってある車両です。メンテナンスはすべてディーラーに任せており、定期点検もしっかり行っている車両でした。ボディは左右とリアに大きめの傷凹みとリアパネルに歪みが見つかりましたが、小さい歪みなので海外であれば査定額にほぼ影響がないレベルですね。エンジンもボディも内装も大きな減額ポイントがなかったので海外輸出の強みを活かし高評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは85万円で査定させて頂きました!

2022年6月2日:本日、査定してきたハイエースは平成18年2月登録のKR–KDH222Bです。
こちらの型式はディーゼル車でワイド、ハイルーフのモデルで海外でも大人気ですね。今回の車両は一般企業様が送迎用バスとして活用されておりました。ボディにはカッティングシートでカラフルに貼られ、かなり目立つ車両でした。走行距離は約21.1万キロでグレードはGLになります。車内はダッシュ板にビス穴が複数あり、天張りの加工穴、シートの焦げ穴も見つかり、内装評価点は低いランクになりましたが、ボディはびっくりするくらい綺麗でした。前後バンパーには傷が多く減点となりましたが、エンジンは調子良く、走行上は何も問題がない車両でしたので精一杯頑張らせて頂きました。

こちらのハイエースバンは77万円で査定させて頂きました!

2022年5月6日:本日、査定してきたハイエースは平成17年6月登録のKR–KDH222Bです。法人ワンオーナー様でお客様の送迎バスとして利用されておりました。走行距離は約26万キロでグレードはGLで15人乗りのハイエースコミューターになります。ボディの状態は走行距離の割に綺麗な車両でリアバンパーに目立つ凹みキズがあるくらいでした。エンジンの調子も良く、オイル交換や定期点検はしっかりディーラーで行っていたとのことでした。お客様を乗せる車両は定期点検は必須ですね。今回の車両は走行距離が伸びていましたが、整備が行き届いている車両でしたので高評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは82万円で査定させて頂きました!

2022年4月4日:本日、査定してきたハイエースは平成18年5月登録のKR–KDH222Bです。今回は自動車学校の送迎バスとして使用されている車両の査定です。新車からの法人ワンオーナーで整備記録簿、取扱説明書など一式揃っておりましたのでプラス査定になります。走行距離は約17万キロで、グレードはGLの15人乗りです。色は自動車学校のカラーで白のツートンカラーになっておりました。装備は社外ナビ、バックモニター、パワースライドドアもあり充実した車両でしたが、ボディは両サイドに線傷が多数あり、リアフロアとリアパネルは修正していたので事故・修復歴車となりました。エンジンの方は非常に調子良く、走行する上では全く問題ない車両でしたので精一杯頑張らせて頂きました!

こちらのハイエースバンは78万円で査定させて頂きました!

2022年3月8日:本日、査定してきたハイエースは平成19年3月登録のADF–KDH222Bです。こちらはワイドボディ、ハイルーフ、スーパーロングなのでハイエースの中で一番大きいサイズとなります。走行距離は約20.9万キロ。グレードはDXの片側スライドの4ドアになります。今回はスイミングクラブの送迎用として使用されており、車内は比較的綺麗でしたが、ボディの左側面に割と大きなキズ凹みが目立ち減点となりました。エンジンの方は問題なかったのですが、オイルランプの警告灯が点いていたのと、パワステオイルが不足していたので異音が鳴っておりました。一応、現段階で走行上には問題がなかったので、少し整備すれば海外でまだまだ走れる車両なので精一杯頑張らせて頂きました!

こちらのハイエースバンは65万円で査定させて頂きました!

2022年2月8日:本日、査定してきたハイエースは平成19年5月登録のKR-KDH222Bです。15人乗りのハイエースコミューターですね。海外では大人気の車両です。約8年前に中古で購入したというオーナー様で、今回は新しい車両に乗り換えという事で依頼を頂きました。走行距離は16万3千キロ。色はシルバーで、グレードはDXで片側スライドドアの4ドアタイプです。ボディは前後左右に凹み傷が多数あり、サイドやリアには目立つ大きな凹み傷があり減点となりました。車体が大きいのでぶつけやすい車両ですが、凹み傷よりも大事なのはエンジンなので、エンジンが問題なければ海外で高評価できます!今回はエンジンは絶好調でしたので高評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは75万円で査定させて頂きました!

2022年1月11日:本日、査定してきたハイエースは平成17年12月登録のKR-KDH222Bです。グレードはGLで走行距離は19.7万キロです。色はシルバーで15人乗り登録車になります。今回の車両は東北地方で使用されており、雪の影響で下廻りの錆が多く出ておりました。骨格部位のFサポートにも腐食穴が見つかり減点となりました。他にも左スライド開閉不良で減点、Rパネルの歪みで減点、天張りのビス穴数カ所あり内装評価点も減点となりました。国内で再販するのは難しい車両でしたが、海外ならどんなに減点があろうともしっかり評価致します!

こちらのハイエースバンは55万円で査定させて頂きました!

2021年12月8日:本日、査定してきたハイエースは平成18年9月登録のKR-KDH222Bです。走行距離35.6万キロで色は白のAT(オートマ)です。グレードはGLで15人乗り登録車です。KDH222Bは送迎バスとして利用されていることが多い型式ですが今回の車両は自家用として使用されておりました。走行距離は35万キロオーバーで国内での再販はなかなか難しい距離ですが、海外ではまだこれからという距離なので全く問題はありません。ボディの状態はそれなりの目立つ凹みや傷はありましたが、錆や腐食などは無かったので、大きく減点になることは無い車両でした。KDH222Bは海外で人気の型式なので精一杯評価をさせて頂きました。

こちらのハイエースバンは63万円で査定させて頂きました!