ハイエース型式KDH227Bの買取相場・買取事例についてまとめています。KDH227Bのボディ幅はワイド、長さはスーパーロング、ルーフはハイルーフになります。エンジン排気量は2500cc、エンジン型式は2KD-FTV、直列4気筒DOHCの4WDディーゼル車になります。KDH227Bはハイエースコミューターという車名で、ハイエースのマイクロバスとして生産されたモデルです。15人乗り登録の場合は普通免許では運転できず中型免許が必要な車両になります。KDH222Bとは駆動方式が2WDか4WDの違いでその他は同じです。2005年(平成17年)~2007年(平成19年)頃まで生産してる車両で、グレードはDX、GL、ウェルキャブ(福祉車両登録)があります。

ハイエースコミューターKDH227Bスペック

ハイエースコミューター
型式:KDH227B
排気量:2500 CC
幅:ワイド
長さ:スーパーロング
ルーフ:ハイルーフ
燃料: 軽油
駆動方式:4WD

ハイエースKDH227Bの査定事例

2022年1月21日:本日、査定してきたハイエースは平成17年7月登録のKR-KDH227Bです。ワイドボディのハイルーフになります。KDH227Bは車いす移動車の登録が多い型式になりますが、今回は15人乗りの送迎バスでした。走行距離は約18.7万キロで色は白のAT(オートマ)です。15人乗りは海外でも送迎バスとして大人気なので、激アツ車両ですね。ボディの状態は、ルーフの凹み、左右の傷凹み、下廻りの錆がありましたが、大きな減点にはならないレベルでした。リアゲートの交換歴もありましたが、修復歴は無かったのでこちらも減点ではありません。運転席のシートだけ一部擦り切れていただけで、他は綺麗な状態の車両でした。オーナー様が大切に乗られていたので精一杯評価させて頂きました!

こちらのハイエースバンは78万円で査定させて頂きました!

2021年12月23日:本日、査定してきたハイエースは平成18年3月登録のKR-KDH227B改です。走行距離20.4万キロで色は白のAT(オートマ)です。グレードはDXで6人乗り登録しておりました。今回は事故現状車になります。左フロント下部を損傷しており、ラジエターから水漏れがある現状車の査定です。エンジンはかかりましたが、自走は出来ない状態だったので、運搬はレッカー対応になります。事故現状車の査定は運搬費用なども査定額に影響があり、買取店により大幅に変わってきますが、弊社では専門の陸送業者と提携しているため、最低限の運搬費用だけで対応が可能なので事故現状車でも高評価できます!

こちらのハイエースバンは22万円で査定させて頂きました!

2021年12月9日:本日、査定してきたハイエースは平成19年1月登録のKR-KDH227Bです。走行距離33.2万キロで色は白のAT(オートマ)です。グレードはDXで15人乗り登録車になります。KDH227Bは4WDになりますので、北海道や東北地方に多く、都内ではあまり見かけない型式ですが、今回の車両は新潟県で使用されていて、下廻りのフレームが塩カルによる錆、腐食で損傷しており、Fフロア、Rフロアにもマットを剥がすと数カ所腐食穴がみつかりました。腐食穴は査定評価点として低いランクになってしまいますが、エンジンは問題なかったので精一杯の査定評価はさせて頂きました。

こちらのハイエースバンは30万円で査定させて頂きました!